makoto_fujimotoのblog

株式会社進角
代表 藤本信のブログです
どうぞよろしくお願いします

さっき挨拶まわりの途中の道で
首輪につながれて散歩している猫を見た

猫は束縛されることを最も嫌うと思っていたけど

彼(彼女?)は何かを受け入れてしまったかのごとく
若干緊張気味にもくもくとオジサンの引くリードに従っていた

抵抗することをあきらめてしまったのか

従うことで得られるメリットに気づいたのか

それとも生まれた時から飼いならされていたのか


あれは猫とはいえないな


人もそれぞれ大切に守らなくてはいけないところを
受け入れてしまったらおしまいだね

ショック!

終わったよこの国

資源の無いこの国は根本的に科学技術をベースにした産業で
食っていかなくてはならない宿命なのに

子供の知的好奇心を満たすこれに変わる教材ってあるんだろうか

もちろん俺は「科学」派でした

毎月「学研のおばちゃん」が来るのを心待ちにしてたんだよな~

なんてこった

予算をいじくって主要な支持母体層に銭をばら撒くよりさぁ

まずは職が無く生活に窮してる奴に仕事を与えたほうがいいって!

雇用対策じゃなくて具体的に政府が仕事を創出して与えるんだよ

定額給付金だのエコなんたらだの高速無料化だのって
これまでまったく経済の根本的なテコ入れにならなかったじゃん。
この先の子供手当てだって同じ結果になると思う。

きちんとした仕事を与えれば収入のみならず、手に職がつくこと
もあるだろうし、なんと言っても自尊心が回復する。
特にオトコの場合。

そしてその層が安定すれば社会不安も減り、安心出来るまともな
経済活動が活性化するんじゃないかな。

↑このページのトップヘ